記事↓
2017/01/25(水)-21:36 前の情報へ 次の情報へ Topに戻る

スパンコールのコサージ

1月も、もうすでに終盤の25日になりました。
ご挨拶が大変遅れましたが、
皆さま、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

大変厳しい寒さが押し寄せ、日々ガタガタと震えている毎日ですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

この寒波のせいかインフルエンザも流行しているようです。
ご家族の方々、特に受験生のお子様がいらっしゃるご家庭は、
気が気ではありませんよねー。

ここ里の花でも、しっかり流行にのってしまいまして、
今月のカリグラフィは、残念ながらキャンセルになってしまいました。
また来月、作品をご紹介させていただきますねー。

ということで、コサージレッスンの作品をご紹介いたします。


本日は、スパンコールのコサージを作りました。
シックなお色味の、グレーとブラックの作品です。

マットなグレーのコサージの方は、
本日、初めてレッスンにお越しいただきました方が作られたものです。
とても丁寧な仕事ぶりで、スパンコールの並びも滑らかな、
とてもきれいな仕上がりになりました!














花芯には黒のペップを束ねて使いました。
リーフも黒を使い、ちょっとアクセントになる様に、花弁の後ろではなく、
1枚は前に持ってきています。

マットなお色味でしたので、ボンドが表面についたりして、ちょっと汚れないかと気になっておりましたが、とても几帳面に作業をなされていて、そんな心配は無用でした!

とってもきれいな仕上がりに、驚いております。
お疲れ様でした。










こちらのブラックの方は、もうベテランのSさんの作品です。
スパンコールのコサージも2回目でしたので、今回は花芯をペップではなく、
もうちょっとハードルを上げて、まーるく作るやり方に変えてみました。

硬いスパンコールを丸い球体に貼るのは、なかなか難しく、私もそれなりに時間が
かかってしまうのですが、そこはSさま!あっという間に出来ていました。

光沢のあるスパンでしたので、マットなビロードのリーフが、とっても映えていて、
すごくおしゃれな、素敵なお花に仕上がりました。


本日も、とっても素敵な作品を見せていただき、ありがとうございました。
また、非常にお寒い中、お越しいただき、重ね重ねありがとうございました。





まだまだ厳しい寒さが続きますが、どうぞ皆さま、悪い風など召されませんよう、
くれぐれもご自愛ください。
記事↑