記事↓
2019/01/09(水)-15:19 前の情報へ 次の情報へ Topに戻る

明けましておめでとうございます。

皆さま
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

寒い日が続いていますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
クリスマス&年末年始、楽しまれましたでしょうか?
私は予想通りに・・・食べ過ぎにより、体重計に乗るのが怖い...状態です、はい!
こんなにお天気が良い日が続いているのですから、少しは外に出て運動しないと
いけませんね!←明日からはじめようかな?

このお正月、久しぶりに古い友人が訪ねてきてくれました。
見た目も中身(お人柄)も全然変わっていなくて、時間の流れがゆっくりになった
みたいで、なんかホッとしました。


高校の英語の先生をなさっている彼女は、この3月、教え子たちを`卒業’という形で
送り出すそうです。
卒業式にはお着物に袴をお召しになるとのこと。
その際に、髪にちょっと何か飾りをつけたい…という事で、お見えになりました。














事前にお着物と袴のお写真を拝見し、
袴のお色に合わせて、こんなお色味に染色いたしました。

和装ですので、髪飾りも和のイメージのお花が良いかなぁと思い、
クチナシにしました。

できれば卒業式後も、コサージとして普段使いしたい、とのご希望でしたので、
いつも通りにコサージのように作り上げ、
髪飾りとしてお使いになる時には、ネクタイピンの様なピンを用いて
髪に挟んで留める、という風にしました。












こちらは
上のレッドヴァイオレッド色のクチナシの添え花として準備しておいたお花です。
お着物のお色がブルー系でしたので、クチナシ1輪に明るさと華やかさをプラス
しようかと、淡いブルーにしました。

初めて手にされた?であろうおコテも、花弁2,3輪当てているうちに段々と慣れてきて、
こんなにきれいに咲かせて!?くれました。

結局、こちらはこちらで、つぼみも含め7輪まとめて、
1つの素敵なコサージとして、仕上げていきましたー。

後日、お写真を送っていただいたのですが、
濃紺のつばの広いエレガントなお帽子に、このお花をつけていらっしゃいました。
で、またそれが、何とも素晴らしくマッチしていると言いますか、
最初から、そのお帽子に付いていた花飾りのようで、ビックリ!でした。


お忙しい中、遠路、お越しいただきありがとうございました。
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。



このところずっとお天気も良く、空気も乾いているようです。
インフルエンザも流行り始めていると、ニュースでも言っているようです。
どうぞ皆さま、くれぐれもご自愛くださいませ。

末文になりましたが、
この1年も、皆さまにとって素晴らしい年になりますよう、
心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
記事↑