記事↓
2019/02/18(月)-21:02 前の情報へ 次の情報へ Topに戻る

カッパープレート体の一筆箋

2,3日前には雪がちらついたと思ったら、一転、今日は昼間は暖かかったですねー!
厚手のコートが邪魔になるくらいでした。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

まだまだ2月だというのに、もう花粉情報が出るようになって、
日本だけではなく、いったい、世界中の気候はどうなってしまったのでしょうか?
そんな中、里の花では、カリグラフィーレッスンが行われました。

今回も通常の文字練習から始まりました。

どちらも、
流れるようなラインが美しい‘カッパープレート体’です。

1年のうち何回かはカード製作の時間になりますが、
どんなにカードのデザインに凝っても、やはり‘主役’の文字が
きれいに書けていないと、カード全体の見栄えが…
素敵に見えなくなってしまいますよねー。

ですので、基礎的な文字練習は、決しておろそかにできません。











今回は、これまでに習った文字を、練習用紙に書くだけではなく、
一筆箋にも清書しました!
現在習っている書体が修了するときに、一筆箋にしたためた清書を
きれいにまとめて、本のようにきっちりと綴じて、作品として
残します。

練習をして、段々と上手くなっていく過程がみられて、
なかなか面白いのです。

カッパープレート体の大文字も含まれていて、
とってもきれいなペン運びですねー!お上手!!










こちらもカッパープレート体の練習&一筆箋に清書です。
うーん、こうやって比較してしまうと…
文字の形、間隔など、安定していないですね。
まだまだ練習?
いやいや猛特訓が必要です!がんばります!!

今回は、バレンタインデーが近かったので、
先生が素敵なカードと共に、チョコもプレゼントして下さいました。
ありがとうございます!













改めまして、
カリグラフィにお越しいただいた皆さま、お疲れ様でした。
小川先生、本日も楽しいレッスンをありがとうございました。

今週もまだ始まったばかり。
気温の変動や花粉に負けないで、頑張りましょうね〜。
記事↑