記事↓
2019/04/16(火)-18:40 前の情報へ 次の情報へ Topに戻る

深紅のレザーブローチ

ここ東京はすっかり葉桜になり、代わって八重桜が見ごろを迎える
時季に移ってきました。
肌寒い空気もだんだんと遠のき、やっと春本番!というところでしょうか?

そんな超快適なお天気の今日も、
‘お花’のレッスンが行われました。

本日のレッスンは
深紅のレザーコサージ・・・というよりは
ブローチサイズのお花です!

前回ご紹介いたしました‘贈り物’と同じような作り方になります。















こちらも変形パールにきらきらストーンが入ったロンデルを
花芯に使っております。

花弁裏に裏布を貼るため、小さな花弁に均一にボンドを塗らなければ
ならないのですが、
もう慣れていらっしゃるのか、手早くきれいに塗れていて、びっくり!

右上の小さなリーフにスワロのストーンを散りばめて、
こちらもキラキラ!
小さいながら、存在感のあるお花に仕上がりました。









こちらのお方は(おそらく) 初めてのコサージ制作、おコテを握るのも
初めての事かと思われます。

にもかかわらず、どのパーツにおいても、とても丁寧に作られていて、
こんなにきれいな仕上がりになりました。

2つとも、リーフにストーンを貼りましたが、ストーンの大きさが
若干違いますので、光が当たった時のキラキラ具合が、
やはり微妙に違います。

このサイズでしたら、ブローチとしてだけでなく、
スカーフを留めたり、ネックレスにペンダントヘッドみたいにも
お使いいただけるので、春のお出かけに、とても役立ちそうですねー!




新年度、やっと軌道に乗り始めた頃かと思います。
どうぞご無理なさらず、春のこの暖かな日差しを楽しみながら、
今週も乗り切りましょう!!

記事↑