記事↓
2019/08/16(金)-18:46 前の情報へ 次の情報へ Topに戻る

小さなブドウの房?みたいな…

親族や知人に会えるお盆も過ぎ、そろそろ夏バテが気になる時期になりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
台風10号の暴風雨も心配されましたが、関東エリアは大きな被害はなく、
一安心です。
皆さま、旅行、夏祭り、花火大会、かき氷…などなど、
夏を楽しんでいらっしゃいますか?

楽しい事で忙しい?お盆休みの中、今日もコサージレッスンにお越しいただきました。

外はまだまだあつーい夏、真っ盛りですが、
本日お作りいただいたのは…
早くも秋冬物!? 

赤紫色のツイードと、こげ茶に黄色いアクセントの入った
ウールの布を使った小さなお花です!


















球状のおコテをぎゅーっと、しっかりと当てて、まぁ〜るくなる様に
花弁3枚をうまく組んでいきます。

この形に仕上げるためには、ウールの生地は若干薄いので、
その分、生地の糊いれを濃いめに、しっかりと入れなければ
なりません。
今回は、お時間の都合上、私があらかじめ糊入れしてしまいましたが、
是非ともお次回は、Hさん、ご自身でなさってみて下さいね〜!

製作過程で、ボンドの水分によって、コテ当てした花弁が伸びて
しまったりすることもありますが、
そういう事もなく、とってもきれいに仕上がりましたねー!!









こちらは、地厚のツィードの生地を使っております!

ホントとってもきれいな形、真ん丸に、コテ当てできましたねー。
Wさん、さすがです!
お色が赤紫なので、小さなブドウの房にも見えませんか?


先ほどの白地にこげ茶の模様のコサージも、この赤紫のも、
全く同じ型紙を使って、
作り方も、おコテの大きさも全く一緒です。

生地が違うと、こんなにも違ったものが出来るんですね。
私も楽しませていただきました。







長いと思っていた夏休みも、もうすぐ…ですね。
それと同時に夏の疲れも出てくるころ。
皆さま、どうぞくれぐれもお体には気を付けて、
夏休みラストスパート、十分に楽しんで下さいね〜!
記事↑